【禁煙におすすめ】vapeは1日のコストが175円だから紙タバコよりコスパがめっちゃ良い!!

禁煙
広告

電子タバコって本体も高いんでしょ?

リキッドも量も少ないし高いからコスパ悪いんじゃない?

また、タバコ値上がりしたし禁煙を考ええるから教えて!!

このような悩みをズバッと解決します。

 

こんにちはRiki(@rikiblog1207a)です。

また、2020年10月からタバコ高くなりましたね。ホント喫煙者からすると勘弁してほしいですよね。

僕が吸っていたタバコなんて、1箱が570円になりました。ということは、毎日1箱タバコを吸っていたら、年間で208,050円にもなります。

 

 

この金額、悲しいことに1カ月の給料くらいあるよ。

 

タバコ代値上げを機会に電子タバコ(vape)を検討している人は多いんじゃないでしょうか?

でも、電子タバコ本体の種類もたくさん出てるし、リキッドの種類も本当に多いので分からないことだらけですよね。

そこで、電子タバコを実際に使っている私が、いろいろとアドバイスをしていきたいと思います。この機会に電子タバコを検討している人は、電子タバコやリキッド選びを失敗しないように、ぜひ参考にしてみてください。

本記事の内容

・ 電子タバコとは
・ コスパが良いってホント?
・ 初心者におすすめのvapeとリキッド

上記3本立てでお送りていきます。

 

僕は10月から電子タバコを使ってるから、きっと参考になるよ!!

 

【禁煙におすすめ】vapeは1日のコストが175円だから紙タバコよりコスパがめっちゃ良い!!

タイトルの画像

電子タバコ(vape)とは?

今回紹介する電子タバコは「アイコスやグロー」のような加熱式タバコとは別物です。ここからは電子タバコ=vape(ベイプ)としてお話を進めていきます。

vapeとアイコスの違い

それぞれの違いを簡単に解説しておきます。

加熱式 ニコチン・タール
アイコス
vape

どちらも加熱式の電子機器ですが、vapeには有害な物質は基本的にありません。なので、アイコスやグローは禁煙に向きませんがvapeは禁煙グッズにもってこいなんですよ。


vapeにもニコチンが含まれているリキッドはあるんだよ。

でも、基本的にvapeは香りや味を楽しむものなんだ!!

 

vapeはコスパが良いってホント?

コスパが良いの画像

vapeはコスパが良いか?

結論を記事タイトルに知っちゃってますが、vapeは控えめに言ってもコスパ最強です。

紙タバコとvapeの月額の費用を比較

初めにも言いましたが、僕が吸っていたマールボロは2020年10月から570円になりました。

僕は大体1日1箱ペースだったので、月に換算すると570円×30日=17,130円になります。

一方、vapeは本体を持っていない人がほとんどなので初期費用が必要になります。初心者におすすめのvape本体は精々5,000円までです。あとは、リキッドという「味や香り」を楽しむための液体が必要になります。

リキッドは種類により価格はバラバラです。なので、参考までに私が使っている約700円のリキッドで計算をします。

ちなみに、私が使っているリキッドは15㎜入りなんです。そして、私の場合最低でも4日持ちます。これは個人差がありますので、あくまでも参考までにしておいてください。



700円÷4日=175円

月に換算:175円×30日=5,250円

なので、なにも持っていない人でも初月から7,000円以上お得になります。さらに翌月からはリキッド代だけになるので、11,000円もお得になります。

 

10,000円以上お得なんて電子タバコ恐るべし!!

初心者におすすめのvapeとリキッド

ここでたくさん紹介しても迷うだけなので、本当に厳選してvape本体1つとリキッド1種類を紹介します。僕が実際に使っているものなので、電子タバコデビューを考えている人は、ぜひ参考にしてみてください。

初心者におすすめのvapeはこれだ!!


おすすめの理由は3つです。

・ 煙の量がすごい

・ バッテリーが長持ち

・ パワー調節機能付き

まとめて簡単に解説すると初心者でも簡単に扱えるので、とにかくおすすめだということです。実際に手に取って確かめてみてください。

おすすめのリキッドはコレ一択!!


理由は、単純に美味しいからです。

 

失敗したくない人はこれで決まりです。

メンソールは苦手だったけど、電子タバコではメンソールが大好きです。なので、失敗しないコツはメンソールです。冒険してさんざん失敗してるので無難にメンソールにしておきましょう。

 

まとめ

まとめの画像

今回の内容を簡単にまとめておきます。

電子タバコ(vape)は控えめに言っても、本当に従来のタバコよりコスパが最高です。

理由は、1日のコストがわずか175円だからです。

紙のタバコは僕が吸っていたもので570円ですよ。

ざっと計算しても、400円の違いはやっぱり大きいです。

また、経済面だけでなく健康面で考えても、vapeは基本的に「ニコチンやタール」のような有害物質が含まれていないので、本当におすすめです。

このまま紙タバコを吸い続けても財布にも体にもよくないので、この値上げを機会に電子タバコをぜひ使って見てください。




コメント

タイトルとURLをコピーしました