【コスパ最強】 Jumperのノートパソコンはおすすめ⁉ 1年間使ったリアルな感想【初心者向き】

オススメの機材
広告

Jumperのノートパソコンってどうなの?
中古も不安だけど、格安も不安。
初心者におすすめのパソコンあったら教えて!!

こんな悩みをスバっと解決します。

 

こんにちはRiki(@rikiblog1207a)です。
聞いたことがあまりないメーカーのパソコンを使うのは不安ですよね。僕も実際に使って見るまではすごく不安でした。だからといって、中古のPCもデータが残っていたり故障していたらと思うとなかなか手が出せませんよね。

そこで、今回は僕が使っている中華製の激安ノートパソコンJumperのEZBOOKを紹介したいと思います。パソコンを持っていない人やパソコン初心者さんは、ぜひ参考にしてください。

このパソコンは、海外でコスパがよくてすごく人気が高いんですよ。

この記事でわかること

・【Jumper】のノートパソコンのリアルな使用感がわかる

 

この記事の信頼性

・【Jumper】のノートパソコンを1年間ほぼ毎日使っています。

 

【Jumper】EZBOOKはこんな人にオススメ

・パソコン初心者
・格安のパソコンを探している人

 

では、さっそく「Jumper」のノートパソコンという中華製の激安ノートパソコンをおすすめする理由を言っちゃいます。

【Jumper】のノートパソコンがおすすめな理由は3つ

 

・初心者にピッタリ
・コスパがいいのにに丈夫
・とにかく格安でコスパが最高

上記を順に解説していきます。

とにかく「パソコンが欲しい人、ノートパソコンが気になっている人」は、ぜひ参考にしてみてください。

 

【Jumper】コスパ最強おすすめ中華製ノートパソコン1年間使ったリアルな感想

パソコン

 

【Jumper】のノートパソコンはコスパ最強

パソコンの画像

機能は国産のパソコンと変わらない

もう1台、国産のノートパソコンを持っていますが、ノートパソコンの使用感は国産の物とほとんど変わらないと思います。

もちろんワードやエクセルも使えます。なので、文章を作成したりエクセルを使って家計簿をつけることだって、普通にできちゃいます。

ただ、デメリットとしてワードやエクセルは、自分でインストールしなくてはいけません。なので、初期設定ができたら自分でワードやエクセルはインストールして使ってくださいね。

また、容量も少し物足りないのでSDカードも用意しておくことをオススメします。

動画もキレイにサクサク動く

ときどきYouTubeやAmazonプライムで映画を見たりしますが、画質も価格の割にキレイでストレスなくサクサク動画も見れます。なので、文章作成や表計算以外の趣味や息抜きにも使えるのでとてもおすすめです。ただ、DVD 見る場合は外付けのプレイヤーを用意する必要があるので、DVDも観る人はノートパソコンを購入する際に用意しておくことをオススメします。

コスパがよくて丈夫

パソコンの画像

・1年使っても不具合ほとんどなし

ほとんど不具合が無いと言ったのには理由があります。実は僕のノートパソコンのアルファベットの「k」が、ときどきバグります。

あとは、ほぼ毎日ノートパソコンを使っていますが、バッテリーも今のところ問題ありません。なので、「k」がバグる以外に不具合はないので、この価格で考えるとすごく丈夫だと思います。

中華製は当たり外れがある

ちなみに、僕はAmazonで【Jumper】のノートパソコンを購入しましたが、レビューを見ていると、ときどきハズレがあるとのことです。なので、ハズレを引いてしまった場合は速やかに返品か交換してもらってください。

ただ、価格がすごく魅力的だし高評価もすごく多いので、初心者にはやっぱりおすすめだと思います。

パソコンが欲しい人にピッタリ

パソコンの画像

・海外ではコスパが良くて人気のあるメーカー

最初に結論を言うと、海外ではコスパ抜群で人気がある会社で評判や口コミもかなり良いです。

Jumperは中国のパソコンメーカーで1997年に設立されています。日本では全然聞き馴染みがないメーカーですが、海外ではコスパに優れたノートPCメーカーとしてすごく人気があります。

 

ちなみに、ThinkPadで有名な「Lenovo」やスマホ関係で人気の「HUAWEI」も同じ中華メーカーなんですよ。

また、他の格安パソコンメーカーとして「CHUWI」や「GLM」などAmazonで見かけることがすごく多くとても人気なんです。

・とにかく激安!!

すこしいい物を購入しても、国産やアップルの半額以下で買うことができちゃいます。具体的に金額を言うと、僕が今使っている【Jumper】のノートパソコンはAmazonの価格で、なんと26,799円なんです。

めちゃくちゃ安いでしょう!!

SONYの(VAIO)なんて15万くらいしますよ。

初心者やパソコンが苦手な人は、到底使いこなせないのでJumperの格安ノートパソコンは、デメリットを考えても本当におすすめです。

【Jumper】のおすすめノートパソコンBEST3

Jumperノートパソコン13.3インチ6GB
Jumperノートパソコン13.3インチ6GB

【日本語キーボード 搭載】 日本語キーボードは使いやすく、13.3インチのFHDスクリーンは、ビデオの視聴やWebページの閲覧に優れた体験を提供します。
【高性能】6GBメモリ、高速実行速度、64GBストレージ、128GBマイクロSDと1TB SSD拡張をサポートします。十分なトレージスペースを提供できます。
【Windows 10】ラップトップには、Celeron N3350デュアルコアプロセッサーが搭載されており、マルチタスク処理を実現できます。
【長時間使用】ラップトップはわずか1.23キロで、厚さ1.8 センチです。バッテリーの最大駆動時間は6時間です。持ち歩きやすく、勉強や仕事に非常に適しています。
【1年間無料保証が付き】詳しい日本語ユーザーマニュアルが付属しています。何かご質問がございましたら、いつでもご連絡ください。

Jumperノートパソコン13.3インチ 8GB
Jumperノートパソコン13.3インチ 8GB

13.3インチFHD IPSスクリーン - 1920×1080の解像度は、ビデオを見て、ウェブを閲覧するには良い体験を提供します。それはあなたが記憶に残る瞬間をキャプチャすることができ、かつ印象的な高品質の画像があります.
8ギガバイト がスムーズにあなたの写真やビデオ編集アプリケーションが実行することができます。 128ギガバイト記憶容量は、写真、ビデオ、音楽などを保存するためのスペースを提供します。プログラム、Webブラウジング、および毎日のオフィスとエンターテイメントを簡単に起動できます.
ノートパソコン は インテル Celeron Apollo Lake N3450プロセッサを搭載し、クアッドコア、windows 10、最大周波数1.1GHz—2.4GHz、高速かつスムーズで、 マルチタスク処理に便利で自由に切り替えることができます.
大容量バッテリー搭載で、最長約6時間駆動可能です。高速充電、フルパワー、快適な体験は、旅行でも家庭でもいつでも、どこでも使用可能.
当商品がご購入日より一年間の保証が適用されます。お気軽にご連絡下さい。本製品は詳しい日本語取り扱い説明書があります.

Jumper ノートパソコンタッチパネル 11.6インチ6GB
Jumper ノートパソコンタッチパネル 11.6インチ6GB

360度の反転デザインで、ノートPCとタブレットのフォーマットを自由に切り替えられる。超薄型でメタルボディのデザイン、重さはわずか1kg。近づいてA4一枚のサイズで、持ち運びもらくらく。
タッチスクリーン、11.6インチFHD(1920 x 1080P)と超薄いベゼルのデザインにより、きめ細やかで、生き生きとした画面に!日常の使用で大活躍。これまでにないハイビジョン動画と写真を体験できる。
6GBのメモリから繰り出す凄まじい作動スピード。128GBのメモリ、128GBのMicroSDの拡張機能(カードを除く)に対応。大量のメモリ容量により、インターネットから好きなだけコンテンツをダウンロードできる。
Windows 10は、様々なオフィスソフトウェアに対応できる。Celeron N3450の4コアプロセッサは、高速で複数のタスク間で自由に切り替えることが可能。
一年間無料修理。詳しい日本語のマニュアルが付随される。ご質問があれば、いつでも気楽に問い合わせてください。(日本語キーボードソフトフィルムと合わせてお使いください。)

【Jumper】の口コミ・レビュー

パソコンの画像

日本ではあまり知られていないJumperの格安ノートパソコンですが、個人的には何の問題もなく使えているので、本当におすすめです。

ですが、私だけの意見では心配だと思うので、最後にAmazonにあったレビューをいくつか紹介したいと思います。なので、購入する際の参考にしてみてください。

今回タイムセールになっていたので思わず購入しました。私は、これの上位モデルのJumper EZbook X3 proを使っていますが、息子には、その下位モデルのこれを以前購入し、今度は娘が欲しいと言い出したので、タイムセールでもあり、これを購入しました。
下位モデルと言ってもCPUが一つ低いだけで、他はほぼ同じです。
同じどころか、この商品は上位機種ではできない日本語キーボードシートがついていて、完全に日本語キーボードになるところが優れています。重量もより軽いですし、ロゴも目立たないので、これを選びました。
特質は画面が美しいこと、タッチパッドが絶妙に使いやすいこと、SSD追加が底面にある扉をあけるだけで追加できてしまうこと、6GBのメモリがあることなどなど、。また、SSD側をメインにすることもできます。私はPROの方で256GBのSSDを入れ、それをOS側に変更しました。
ただ、SSDにしてもそれほど早くなったという感じはしないので、このままでもいいとは思います。
欲を言えばもっと早いCPUということですが、この値段でこのスペックと品質は他にはないと思います。
※引用:Amazon

 

13.3インチで比較的使いやすい持ち運び安いサイズです。本体の厚みも薄い方で重さもそれなりに軽いです。RAM6GB、ROM64GBの容量でこのお値段で購入できたのでお買い得でした。でも使用していて本体は熱くなりやすいです。

※引用:Amazon

 

軽くて使いやすいです。但し、カメラ効果はイマイチです。

値段は良いがキーボードが使いづらい。
初心者には色々と面倒と思います。
性能も値段の割にはまぁまぁでしょうか。

※引用:Amazon

価格がとにかく安いので、いろいろな意見がありますがこの価格でパソコンが手に入るなんてありえません。どうしてもパソコンが必要な人は、買わないという選択はないと思いますよ。僕はJumperの格安ノートパソコンを買って正解だったと思ってます。

まとめ

まとめの画像

最後にJumperの格安ノートパソコンがおすすめな理由と結論をまとめたいと思います。

結論を先に言うと、Jumperの格安ノートパソコンは本当におすすめです。特にパソコンに不慣れな人やパソコン初心者には十分です。理由は僕自身、パソコンも苦手だし初心者ですが、普通にこの記事を作れているからです。

あっ、言ってなかったですね。

Jumperの格安ノートパソコンで、こんな記事を作れることが一番説得力がありますね。

おすすめの理由もこの価格が一番大きいですよね。価格が価格だけに気になるところは少なからずあります。でも、その気になるところもこの価格が吹き飛ばしてくれます。なので、あとは実際に使って見てもらえればよく分かると思います。

パソコンを探している人は、ぜひ使って見てください。価格以上の価値に絶対ビックリしますよ。

 

コメント

タイトルとURLをコピーしました