【できるならやめたい】禁煙するならベイポがおすすめ理由は3つ【体験談】

禁煙
広告

また、たばこ値上がりしたよ。

体にも財布にも優しくないからやめようかな。

でも、喫煙歴20年だしやめるの辛い。

禁煙失敗しまくってるし無理だよな。

なにかいい方法んないかな?

このような悩みをズバッと解決します。

禁煙に成功すると、以下のような明るい未来が待ってます。値上げのこの機会に一緒に禁煙挑戦してみませんか?

・ 朝の目覚めがよくなる
・ 肌の調子が良くなる
・ ご飯がおいしくなる
・ お金を節約できる
・ 肺機能が回復する
・ ガンのリスクが低下する
・ 服や部屋、車がたばこ臭くなくなる

タバコをやめた後の例を挙げればきりがないくらい、禁煙は良いことしかありません。

 

百害あって一利なしとはよく言ったものです!!

こんにちはRiki(@rikiblog1207a)です。

僕もあなたと同じ喫煙歴が20年になります。そして、何度も禁煙に失敗してます。

だから、たばこをやめたくてもやめれない気持ちがよく分かります。でも、今回の値上げで、僕が吸っていたたばこは560円くらいになりました。

1日1箱吸ってしまうと、560円×30日=16,800円
毎月たばこ代がかかってしまいす。
年間だと201,600円にもなります。
悲しいことに、僕の1カ月の給料に相当します
しかも、我が家の場合、妻も喫煙者なのでたばこ代は2倍の403,200円になります。

 

さすがに給料2ヶ月分は痛すぎます。

ということで、前回わりとスムーズに2ヵ月間、禁煙ができたときの経験を参考に禁煙に再挑戦してみようと思います。

その方法を今回は紹介していきます。

なので、このたばこ代値上がりをきっかけに禁煙を考えている人は、ぜひ参考にしてみてください。

【できるならやめたい】禁煙するならベイポがおすすめ理由は3つ【体験談】

タイトルの画像

禁煙をする理由

禁煙をする理由をはっきりと決めましょう。値上がりしたからやめる。それだけの理由でやめれるならもっと安いときにタバコやめれてますよね?タバコをやめれてないということは理由がはっきりしてないからです。

いくつか例を出していますので、参考にしてみてください。

今やめれない人は、きっと1,000円になろうとタバコをやめることはできません。そうなると、体だけじゃなく本当に財布の負担も大きくなるので、なんとしてもこの機会に一緒に頑張ってみましょうね。

禁煙をする理由は大きく以下の3つです。

・ 体のためにやめる
・ 経済的にしんどい
・ タバコを吸う場所も少なくなった
上記を順に解説していきます。

体のためにやめる

長年吸っていると実感ありますよね。

・ 痰が絡む
・ 咳が出る
・ 体がだるい
・ 便秘になりやすい
・ 早歩きでしんどい
・ 走るともっとしんどい
・ 風邪ひくと治りにくい
タバコは、体にとっていい影響なんて本当に一つもありません。よくストレス発散に吸ってるとか聞きますが、ニコチンのせいで我慢ができない体になっているだけなんです。
1つしかない命のためにも禁煙を考えてみましょう。ちなみに僕にはまだ小さい子供もいます。なので、その子供たちのためにも今回は本気で頑張ってみようと思います。
たばこが原因で、あなたが大きな病になると大切な人がきっと悲しみます。そのことをよく考えてみましょう。

経済的にしんどい

一番初めに話しましたが、1カ月で17,000円くらいたばこ代が必要になります。タバコをやめたからとお金は残らないと聞きますよね?

でも、間違いなく有意義なことに使えているのだと思います。

タバコをやめれば、体も財布も元気になるので禁煙の理由にしてみてもいいんじゃないでしょうか?

僕はタバコをやめて、浮いたお金で家族と美味しい物でも食べに行きたいと思います。

タバコを吸う場所も少なくなった

最近では、タバコを吸える場所も本当に少なくなってきました。喫煙所以外でタバコを吸うと白い目で見られるので喫煙者はいらわれ者です。

タバコを吸える場所も本当に少なくなったので、この機会に禁煙を考えるのも一つの手だと思います。

禁煙がつらいときの対処法は3つ

つらいときの画像

禁煙にデメリットは一つもありません。でも、禁煙に慣れるまでは「イライラしたり吸い魔」に襲われるので、本当につらいです。

つらい時の対処法を知っているのと知らないとでは全然違います。対処法を2つ紹介しておきます。ぜひ、参考にしてみてください。

アメやガムを食べる

タバコを長年吸っていた人は、たばこがなくなると口さみしくなってしまいます。なので、定番ですがすごく効果的なので「アメやガム」を食べてみましょう。

それでもダメな時は次の作戦に進みます。

 

注意事項として、アメやガムは糖質が多いので太る原因にもなります。なので、食べる際は糖質の少ない物を選ぶようにしましょう。また、食事も以前より味覚が敏感になりおいしく感じます。食べ過ぎるとお腹いっぱいでタバコを吸いたくなるので、十分気を付けましょう。


散歩をする

タバコを吸っていると、すぐに疲れるので今まではあまり動きたくなかったですよね?でも、タバコをやめるとすぐに体は再生を始めるので体が軽くなります。

なので、気分転換に散歩などをして息抜きをしましょう。そうすることで、少しでもストレスを軽減することができるので、すごくおすすめです。

それでもダメな時は、また次の作戦に行きましょう。

禁煙グッズを使って乗り切る

禁煙グッズは初めから使うことをオススメします。

理由は最近の禁煙グッズはすごく効果が高いからです。

結局コストがかかってしますが、タバコを吸い続けるのと比べると安いものです。自分に合ったアイテムを使って禁煙成功を目指しましょう!!

おすすめの禁煙グッズ

僕が普段使っている禁煙グッズです。




電子タバコは水蒸気の煙が出るのでタバコを吸っている気分を味わえます。もちろん味はタバコ感ないですが、慣れれば吸う仕草ができるだけで全然違います。

おすすめのリキッドは、グリーンアップルやメンソールです。無理にタバコに近づけようとすると「マズイ」ので気を付えてくださいね。

禁煙パイポはすごく安いので経済的です。電子タバコに手が出せない人はまず、禁煙パイポから始めてみましょう。ぼくはずっとパイポを加えて耐え忍ぶこともあります。

 

何もなしで気合で乗り切ることができるのはよほどメンタル(意志)が強い人だけです。使えるものはどんどん使っていきましょう。

 

禁煙は初めからうまくいかない

僕は、かれこれ5回ほど禁煙に失敗してます。それほど「ニコチン」というやつは強敵です。なので「初めから絶対に禁煙するんだ!!」っと意気込まないようにしましょう。

理由は下記の2つです。

・ 失敗したときに自信を無くす

・ タバコをやめようと思えば思うほど吸いたくなる

禁煙に失敗したら再挑戦

禁煙に失敗しても死ぬわけじゃありません。むしろ吸ってる方が寿命を縮めています。ですが、いつだってやり直すことはできるので、失敗したらまたタイミングを見て禁煙に挑戦してみましょう。

まとめ

まとめの画像

今回の内容を簡単にまとめておきます。

タバコをやめるとこんなにも良い事がたくさんあります。

・ 朝の目覚めがよくなる
・ 肌の調子が良くなる
・ ご飯がおいしくなる
・ お金を節約できる
・ 肺機能が回復する
・ ガンのリスクが低下する
・ 服や部屋、車がたばこ臭くなくなる

なので、今回の値上げをきっかけに禁煙に挑戦してみませんか?

ただ、僕の経験上「気合と根性」で何とかなるほど禁煙は簡単じゃないです。だから、少しでもタバコをやめてストレスが溜まっているあなたにオススメしたのが、禁煙グッズです。

多少コストがかかりますが、1カ月のたばこ代にも満たない金額なので使う価値は十分あります。

少しでも楽に禁煙をしたい人は、ぜひ使って見てください。





コメント

タイトルとURLをコピーしました