知らないと損する・知って絶対に得する Amazonの買い物術 3選 パート1

主の心の声
広告

いつもお世話になっておりますm(*_ _)m

Rikiブログです。

 

今回はインターネットで買い物に失敗しないための知識を少しお話したいと思います。

最後まで読んでいただけると、きっと今後役に立つと思うので、できれば最後まで読んでみてください┏○ペコッ

 

 

あやしい副業、偽レビューはこうして生まれる

そして見抜く方法と題しまして、お送りしていきます。

 

インターネットで商品を買う時、商品レビューって見ますよね。

私も参考になると思って、レビューを見て買っています。

しかし、そこに書いてあるレビューは全て買った人が書いているレビューではないんです。

 

その商品を販売している会社に頼まれて良い評価をつけてくださいっていう、偽レビューがあるんです。

 

そんな偽レビューがあるということを知らなかった人は、すごく衝撃を受けたと思います。ズドーン

 

しかし、これには偽レビューなのか本当の人が書いたレビューなのか分かりづらい状況があります。

 

明らかに100%とかだと偽レビューだと分かると思うんですが

そんな簡単じゃないので今回その偽レビューの見分け方

あと特徴を紹介したいと思います。

 

そもそもなぜ偽レビューの見分け方を紹介するかというと

実際私もレビューを見て失敗した経験があるので

あなたには失敗しないよう気をつけてもらいたいからです。

 

なぜ偽レビューが増えるのか?

それはですね、偽レビューを書いた人にお金が入るからなんです。

その依頼をした会社側からお礼として、なんと1回偽レビューを書くと300円とか貰える時があるらしいです。

 

商品を買うことなく偽レビューするだけで300円もらえるならラッキーですよね。

商品側も良い商品だと思われるので、買われやすくなります。

そのため偽レビューが増えてしまうんです。

 

でも、当たり前ですが、偽レビューは規約違反なので気をつけてください。

 

最近はAmazonでも普通に偽レビューが出てきています。

だいたい星5が連発していたり平均して星が4.8~4.9とか異様に評価が良い商品は、偽レビューです。

 

でも、ときどき本当に良い商品で星5が付けてあるやつもありますが、あからさまに変な文章だと偽デビューの可能性が高いんです。

 

・ 偽レビューを見分ける方法

 

1つ目のポイントは、アカウント名が実名っぽい人は偽レビューの可能性があります。

 

「えっ、実名なのに偽なの?」って思いましたよね。ご安心を解説していきますね。

日本人は危機感がとても高いので、本名を使うことに抵抗があります。

なので、本物はハンドルネームが多いんです。よく覚えておきましょう。

 

実名を利用しているのは、日本人っぽく見せるためにしているようです。

そう、なんと偽レビューのほとんどを書いている人が外国人なんです。

あとは他の海外から書かれた偽レビューなんです。

だから、日本人っぽく見せるために海外業者が日本人のような名前を使っています。

 

しかし、日本人はさっきも言いましたが

危機感が強いのでそんなに本名を使わないので実名っぽい名前は逆効果です。

これはわかりやすい見分け方なので、よく覚えておきましょうね。

 

2つ目のポイントは、レビューの評価が星5と星1が極端に出ている商品は危険ですね。

 

なぜなら星5をつけた人がほとんど偽物で、星1を付けてレビューを書いた人が本物だったら、

良くもない商品が、レビューを高くつけられたからと商品を買ってしまって星1をつけているという証拠です。

 

だからそういった商品はハズレだということが分かります。

なので、本当にいい商品を見つけるには、まず星1の人のレビューを見た方がいいです。

何がどう悪いのかしっかりレビューを見てください。

 

なかには本当のレビューの可能性もあるので、結局あなたの頑張り次第です。

 

コメント

タイトルとURLをコピーしました